セラフィット 油通し

セラフィットの油通しを2週間しないとどうなるのか検証!

セラフィットの油通しを2週間しないとどうなるのか検証!

 

セラフィットは焦げ付いたのか?

 

セラフィットのフライパンは油通しを定期的にする事が推奨されているのですが、めんどくさがりの私は2週間程手入れをおこたってしまいました。笑

 

せっかくなので2週間ほどメンテナンスをしなければ料理をした時どのようになってしまうのかを検証していきたいと思います^^

 

 

セラフィットは油通しなしで焦げ付きに勝つことが出来たのか!?

 

 

焦げ付きやすいケチャップとソースでをかけて焼いてみました。あいかわらず熱の通りがよく弱火でもしっかり焼けますね^^

 

 

 

料理した直後はこんな感じです。

 

しっかりと汚れが付着していますがキッチンペーパーでどのくらいキレイになるのかを検証していきたいと思います。

 

 

 

ん〜中々落ちづらい感じがあります・・・なので落ちやすいように少しキッチンペーペーパーに水をつけてから、もう一度拭いてみました。

 

やっぱりちょっと汚れが残っちゃいますね〜。

 

油通しを定期的にちゃんとしている時はキッチンペーパーだけでツルツルになっていたので、メンテナンスは大事なようですね^^;

 

 

 

キッチンペーパーで落ちなかった汚れは洗剤を付けて洗うと簡単に落ちました^^

 

軽くサッと撫でて洗うだけで汚れが取れるのでコーティングがしっかりしているんだな〜と改めて感じますね。

 

 

 

洗った後は水分を拭きとってピカピカにして終了です。

 

今回の検証で分かった事は、油通しを定期的にしないと汚れが落ちにくくなり焦げ付きの原因になる!という結果になりました!!

 

なので面倒かもしれませんが効果を持続させる為にも定期的にメンテナスは行った方が良いでしょう^^

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ