セラフィット 耐久性

セラフィットの耐久性ってどうなの?

セラフィットの耐久性ってどうなの?

 

 

 

セラフィットの宣伝を見ていると耐久性がありそうですよね。

 

 

コインで擦ったりクギを炒めても傷が付かないなら、
使い方に制限なんかなさそうにも感じるところなんですが、
実は長持ちさせるには注意点がありました。

 

 

料理をする際にヘラを使うと思いますが、
そのヘラは他の同じようなフライパンでは金属製は使用しないで下さいとあります。

 

 

そこでセラフィットはどうなのか?
気になりましたので実際にショップジャパンに問い合わせしちゃいました^^

 

 

その返答は、
金属製品のヘラは出来れば使用しない方が良いとの返答でした。

 

 

理由は耐久性に優れていても、
金属製品のヘラを使用するとコーティングが剥がれてしまう恐れもあるようです。

 

 

そりゃそうですよね^^;

 

 

あくまで宣伝では強度の強さを示したかったのだと思いますので、
耐久性が強いからといって何をしても傷つかないという事はないと理解しておきましょう。

 

 

セラフィットの良い点はちゃんと使用する事で長持ちさせられる耐久性はもちろん、
熱伝導率の良さと余分な油を使用しなくてもヘルシーな料理が作れて、その後も簡単に汚れが落とせるという点です。

 

 

なので料理の際に金属製品のものをどうしても使用されたい方にはオススメしません。
ですが少し手入れして使い方を気をつけるだけで長持ちするなら試したいという方にはオススメ出来ますね。

 

 

そこで今回は金属製品のヘラではないシリコン製のヘラを楽天で調べておきましたので、
セラフィットを購入しようと考えていて金属製以外を持っていない場合は一度見てみるのも良いかもしれませんね。

 

 

シリコン製のヘラを楽天市場で調べる

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ